ベジママ

ベジママの成分について

ベジママにはどのような成分が入っているのでしょうか?

 

注目成分は「ピニトール」

ベジママには、他のサプリとまったく異なる「ピニトール」という成分が配合されています。
海外ではすでに妊娠のための栄養補給に使われています。
また、近年では排卵がうまくいかない…という方の体作りにアプローチすることで注目を集めています。

 

マカや他のサプリを試したけどダメだった…という方は、「ベジママ」を一度試してみる価値があるのではないでしょうか。

 

ベジママの口コミについて

 

ベジママにはどのような口コミがあるのでしょうか?
公式サイトやネットの口コミを調査しました。

 

ベジママを飲み始めて約半年が経ちました。
飲みやすく、毎日続けてることができ、
基礎体温も安定し、体も元気になった気がします。
そのおかげか妊娠することができました。 
(30代女性 公式サイト)

 

妊活しようとしたとき、マカや葉酸など色々なサプリを購入しました。費用がかかるし、サプリの種類が増えて飲むのが大変でした。
でも、ベジママならこれだけで妊活に嬉しい成分が簡単に摂れます。今まで知らなかったピニトールも配合されているので効果に期待です。
(20代女性 公式サイト)

 

その他にも「不妊治療を始めて2年目で妊娠しました!」といった口コミも見られるなど、
ベジママの成分が効果を発揮していることがわかりました。
また、「ベジママには「ビタミンB群」が豊富で嬉しい」、といった口コミ見られ、
妊娠に効果的なビタミンE、ビタミンC、ビタミンB12、などが揃っていることも効果の高い理由のひとつと考えられます。

 

ベジママの副作用について

 

ベジママには副作用はあるのでしょうか?

 

公式サイトによると、「ベジママは食品ですので、基本的にお薬と併用してもほとんど問題はありませんが、
お薬を服用されている方はあらかじめかかりつけの医師または薬剤師にご相談されることをおすすめします。」と記載されています。

 

海外で注目されている「ピニトール」について、現時点では副作用の報告はありません。

 

ベジママの原材料をチェック!

 

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、
アイスプラント末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、
結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、
ビタミンB2、バントテン酸Ca、葉酸、ビタミンB12

 

添加物については、保存料や着色料、香料などは使っておらず、サプリを固めるのに必要なものなど、
最低限の添加物で作られています。